ボイラーの水道管凍結

私は北海道に住んでいるのですが、冬に仕事で1週間の出張があり一人暮らしでアパートに誰もいなくなるので、出張に行く前に水道の水抜きをしていきました。住んでいたアパートの水抜きは自動で水抜きをしてくれる装置がついていたので簡単にできました。
出張中に北海道に寒波がおしよせてかなり気温が低い時が続きました。自分は水抜きをしておいてよかったと思いながら出張がおわりアパートに帰りました。
帰ってすぐに水抜きをもとに戻し水道から水がでて何も問題はなかったように思いました。しかし、シャワーを浴びようとお湯を出そうとしたら何もでないのであれ?と思い何度も試しましたがやっぱりダメ、台所や洗面所のお湯も出ないのでボイラーの故障かなと思いましたが問題なさそうでした。
とりあえずネットで原因を探していたら、ボイラーの下にあるS字の水道管は水抜きしても水が残りやすくそこが凍ってお湯がでないというのがわかりました。
解決策としてS字部分をドライヤーで温めて凍った部分を溶かす方法があったのでダメ元でやってみました。10分以上あててたらうまく溶けてくれたようで水が流れる音がして無事お湯がでました。
それ以降は水抜きした際もS字部分をタオルでくるむようにして凍らないようにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です